虎ノ門 霞が関 歯医者のブログ ー歯科 矯正 審美 美容ー 
ナカモト歯科クリニックのスタッフが、 クリニックの紹介、歯やお口の健康についての 情報や日常の出来事について紹介するブログです。
06 | 2018/07 | 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
PROFILE
ナカモト歯科クリニック
  • ナカモト歯科クリニック
  • FC2ブログへようこそ!
  • RSS1.0
LINKS
SEARCH
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
入れ歯

こんにちは、ナカモトです。

ムシ歯、歯周病などで残念ながら歯を失った後、入れ歯を装着することを余儀なくされることは少なくありません。

入れ歯でもできるだけ普通に噛みたい、見た目もできるだけ目立たなくしたいというのは
入れ歯を経験された方のほとんどがそう思った、またそう思っているのではないでしょうか。

それらの問題を少しでも解決するために、アタッチメント義歯があります。
DSC0054.jpgDSC0055.jpg
通常、残存している2〜3本の歯に金属のバネのようなものをひっかけて入れ歯を支えます。
アタッチメント義歯はそのバネがないので、入れ歯の動きもほとんどなく、見た目もすっきりで、
食べ物の残渣もひっかからないです。

結構しっかり噛めますので、アタッチメントを付ける歯に負担がかかります。
そのため、アタッチメントを付ける歯がしっかりしていないと早期にダメになってしまうので注意しましょう。

興味のある方は歯医者に相談するといいです。





虎ノ門 霞ヶ関 ナカモト歯科クリニックのホームページはこちらからどうぞ




【2015/10/09 09:55】
このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。